岩手県滝沢市にあります《新栄重機建設工業株式会社》は、お客様のニーズに応え、より良い品質を提供いたします。

 

ダウンザホールドリル工法

 

ダウンザホールドリル工法

ダウンザホールドリル工法
 
土木工事の大型化により、基礎工事(急斜面抑止杭・土留杭・基礎杭など)の玉石、転石、諸岩などの容易施工は現代土木に不可欠なものとなってきました。
しかし、工期・経済・施工技術面で大きな問題をかかえています。
そこで、これらの問題を可能にしたのが、新技術「ダウンザホールドリル工法」です。現在大口径ボーリング(トリコン、メタルクラウン)が岩掘削の代表的なものになっています。しかし、このダウンザホールドリル工法では、工期はたった1/3で、また硬岩になれば1/4以上の早さで施工が可能です。
しかも地すべり面より重機本体が離れて作業が行えるので安全かつ確実です。
ダウンザホールドリル工法のベースマシンは、ポータ、アボロン、ジュニヤ、ペガサス等、どのような機械にもセットできます。
 
適用工事例
・地すべり抑止杭工事
・建設物の基礎杭工事
・橋脚の基礎工事
・山留H鋼杭工事
・鋼矢板FA形用穿孔工事

その他あらゆる硬岩に威力を発揮!!
 

施工の流れ

施工の流れ
 
基礎工事においては、さまざまな条件下で穿孔を行わなければならない。
狭い地形、危険な場所、段差のある現場など、様々な現場にダウンザホールドリル工法は、能力を発揮します。
 
  加盟団体  
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
qrcode.png
http://www.shineijuki.jp/
モバイルサイトにアクセス!
010768
<<新栄重機建設工業株式会社>> 〒020-0771 岩手県滝沢市大釜竹鼻56-2 TEL:019-601-8715 FAX:019-601-8716