岩手県滝沢市にあります《新栄重機建設工業株式会社》は、お客様のニーズに応え、より良い品質を提供いたします。

 

機種別工法

 

機種別工法

機種別工法
 
ハンギングドリル工法
急峻な斜面や道路から離れた位置に足場を架設しないで施工する事ができます。
支援するクレーンの能力で作業半径が決まります。
掘削長に合わせたドリルストリングを吊り、固定ガイドをセットして施工します。
 
リーダレス工法
高さ制限のある現場で威力を発揮します。
電線や電話線などがある場所、橋や高速道路の高架下など作業難度の高い現場での作業を容易にするアーム高さリミッタを装着しています。
ショートアーム仕様もできます。
 
アポロン工法
平坦地・複雑な凹凸の有する現場に向いています。
ハンギングドリルと同じように支援するクレーンの能力で作業半径が決まります。
一本当りの掘削長が大きく機動性を求められる所で効果があります。
ドリルストリングの追加と着脱は容易です。
 
パイルドライバー工法
平坦地・緩傾斜での移動の頻繁な工事に向いています。
リーダーの長さによってワンストロークの掘削長が決まります。
長い孔では3点指示の大型パイルドライバーが一般的に有利ですが
施工数量・回送費・作業スペースとのバランスで決めます。
回転式リーダーを使うとドリルパイプの接続が容易です。
杭体の建て込みも同時に行えます。
 
ロータリーテーブル工法
組足場の上での仕事・高さ制限のある路下工事・軌道への接近工事などに向いています。
回転駆動部には各種のロータリーテーブルが使用されます。
組足場では補強した単管足場で十分です。
狭い場所では櫓の替わりに離れた所からのクレーンを使う事もできます。
   
連続堀り工法
◆掘削穴Aを等間隔で掘削していきます。
◆掘削穴Aに半月鋼管を挿入します。
◆掘削穴Bの部分を半月鋼管のガイドによってBの部分の掘削をします。
 
  加盟団体  
    
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
qrcode.png
http://www.shineijuki.jp/
モバイルサイトにアクセス!
010464
<<新栄重機建設工業株式会社>> 〒020-0771 岩手県滝沢市大釜竹鼻56-2 TEL:019-601-8715 FAX:019-601-8716